泳がせ釣り入門編!釣り方や狙える魚は?泳がせ釣りの基礎特集!のイメージ

泳がせ釣り入門編!釣り方や狙える魚は?泳がせ釣りの基礎特集!

泳がせ釣りは大物の為の釣りです。その海域で食物連鎖の頂点に立つ魚を釣り上げる事が出来ます。強いタックルに太い仕掛け。まさに力対力の釣りです。しかし餌を飲み込ませるための工夫など、釣り特有の繊細な部分も十分にあります。初心者向けに魅力的な泳がせ釣りを紹介します!

2018年08月10日更新

siosaikouen
siosaikouen
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 泳がせ釣りとは
  2. 泳がせ釣りで釣れる魚
  3. 【堤防】泳がせ釣りの仕掛け
  4. 【堤防】【仕掛け】カンパチ狙いの泳がせ釣り
  5. 【堤防】【タックル(価格別)】カンパチ狙い泳がせ釣り仕掛け
  6. 【堤防】【仕掛け】ヒラメ狙い泳がせ釣り
  7. 【堤防】ヒラメ狙い泳がせ釣り(1万2000円程度)【初心者向けタックル】
  8. 【堤防】【仕掛け】アオリイカ狙い泳がせ釣り
  9. 【堤防】【リーズナブルで初心者向け】アオリイカ狙い泳がせ釣り
  10. ◆泳がせ用のエサの種類◆
  11. ●エサの確保●
  12. ◆イワシ、アジのサビキ仕掛け◆
  13. おすすめサビキ仕掛け
  14. ◆活き餌を生かす道具◆
  15. ◆ポイント◆
  16. ●釣りを楽しむ●
  17. ●船からの泳がせ釣り●
  18. 【船】【仕掛け】ヒラメ狙い泳がせ釣り
  19. 【船】【初心者におすすめタックル】ヒラメ狙い泳がせ釣り【合計3万円】
  20. 【船】【仕掛け】カンパチ狙い泳がせ釣り
  21. 【船】【初心者におすすめタックル】カンパチ狙い泳がせ釣り
  22. 泳がせ釣りのコツ「飲み込ませろ!」
  23. 泳がせ釣りの動画集
  24. 最後に

泳がせ釣りとは

泳がせ釣りとは、餌に生きた魚(主に青物) を用いて、大物を釣る釣りの事です。

出典: http://www.geocities.co.jp

沖縄(宮古島)の大物釣り

泳がせ釣りでは、こういった大物も釣ることが出来ます。
可能性が無限大な釣りです。

写真の魚は、一時期、沖縄のヤイトハタ(アーラミーバイ)の
県記録だった魚です。

こんな魚を1度は釣ってみたい!!

堤防からもできますが、比較的大物の多い 船釣りで使われている割合が多いと思います

出典: http://mokafishing.ti-da.net

エサは生きた魚

写真は沖縄の県魚のグルクン(タカサゴ)です。

サイズ、動きともに、泳がせ釣りに最適な魚です。

エサの大きさで、狙える獲物の大きさは 変わってきますが、小さい餌を使うと、 30cmくらいの魚、大きい魚を使うと、 数十キロにもなる魚を狙うことが出来ます。

出典: http://www.asahi.com

船では泳がせ釣りはポピュラーな釣り

写真は、ムロアジです。
一番食いがいい魚と言われています。

泳がせ釣りでは、まずこのムロアジを釣るところから始まります。

泳がせ釣りで釣れる魚

泳がせ釣りはダイナミックな釣りです。 なので、釣れる魚のサイズ、種類も クエやサメ、カンパチなどの超大物が 狙えます。

出典: https://www.fishing-v.jp

カンパチ

カンパチを釣るなら、泳がせ釣りかジギングが最もポピュラーです。
泳がせ釣りの魅力は、やっぱり大物がかかる確率が高いという所です。
最大全長190cm、最大重量は80㎏程

出典: https://zukan.com

ブリ

カンパチと同じ属に分類される魚。
全長1mほど

出典: https://zukan.com

ヒラマサ

ブリと似ている魚
全長最大1mほど

出典: https://www.youtube.com

キハダマグロ

基本的に沖合の泳がせ釣りのメインターゲットです

この画像はニュージーランドでショアから!!釣れたキハダマグロ104㎏です!

こちらは、ルアーを使っての釣りです。

出典のURLから、その時のやり取りの動画がみれます。
すごい!です!

出典: http://www.point-i.jp

イソマグロ

最大全長が4.5 m、体重680 kgにもなる。
マグロとは異なる属に分類される

出典: https://www.fishing-v.jp

スジアラ(アカジン)

こちらは、沖縄で泳がせ釣りで狙って釣れる魚のアカジンです。
おもにグルクンの泳がせ釣りで狙います。

沖縄の3大おいしいさかなの1つです。

出典: https://www.fishing-v.jp

ヤイトハタ(アーラミーバイ)

最大60kgほどにもなる魚。
沖縄では、泳がせ釣りのほかに、
冷凍サバやカツオを使った釣りで
釣り上げています。

出典: http://negakari.ti-da.net

ロウニンアジ(GT・カマジーガーラ)

こちらも、泳がせ釣り、ルアー釣りで人気の魚です。
最大60㎏程度

出典: http://umifishing.ti-da.net

サメ

外道としてはサメが釣れます。
最大で何百キロとなるサメがかかることもあります。

また、餌のサイズを変えると、ヒラメや アジ、シーバスなどの魚を狙うことが 出来ます。

出典: http://www.honda.co.jp

ヒラメ

岸からの泳がせ釣りでも狙えるおいしい魚です。
カレイに比べて口が大きく、魚を食べます。

出典: http://seabass-startguide.net

シーバス

とても有名なフィッシュイータ-なので、ルアー釣りで人気
泳がせ釣りでももちろん釣ることが出来る。

出典: http://ryouriya.exblog.jp

マゴチ

マゴチもフィッシュイーターで、泳がせ釣り、ルアー釣りで狙える魚の一つです。

出典: https://www.kagiken.co.jp

マダイ

一般的には、フカセ釣りなどで狙うのですが、一応泳がせ釣りで釣ることが出来ます。
嬉し外道です

つまり、餌の大きさを魚に合わせて変えると 釣ることのできる魚の種類は フィッシュイーターの種類とほぼ同じと 言えそうです

出典: http://blog.livedoor.jp

小さい魚も狙える!

メバルの胃の中から出てきた魚。
魚によっては全長の2/3ほどの魚もエサも食べることができる。

魚に合わせて、活き餌を選択すれば、たいていの魚は釣ることが可能!!

そして、魚だけでなく、アオリイカも 狙えちゃいます。

出典: http://www.honda.co.jp

アオリイカ

アオリイカも、獰猛なフィッシュイーターなので、泳がせ釣り(ヤエン釣り)で大人気のターゲット!

ルアー釣り、ヤエン釣り(泳がせ釣り)はアオリイカを釣る2大釣法

ヤエン釣りが、アオリイカを釣るための 泳がせ釣りです 下はダウンタウンの松本と、伸介がヤエン釣りをしています。 どうこうしている方は、アユ釣りで有名な村田名人です。 面白いので、ヤエン釣りのイメージ掴みたい方にお勧め!!

【堤防】泳がせ釣りの仕掛け

カンパチの生態

カンパチ(Seriola dumerili )は、スズキ目アジ科 ブリ属に分類される魚です。 同じブリ属に含まれる有名な魚としては ブリ、ヒラマサ、ヒレナガカンパチがいます 全長は最大で190cmほどで、最大の重さが 80.6㎏にもなります。 ブリ属の中では、ヒラマサの次に 大きくなる種です。

出典: http://www.honda.co.jp

大きくなる種です 分布域は、全世界の温帯、熱帯地域に生息し 最適な水温は、20-30℃と言われています。 産卵期は3月から8月、稚魚は、沖合の 漂流物等にくっついて生活しているが、 成長し成魚になると、だんだんと 沿岸海域の水深が20m~70mの所へ 移動してくる。 堤防釣りでは、成魚となったカンパチを 狙います。 サイズは数㎏~10㎏が平均的です。 それ以上に大きいカンパチは、すこし沖合側 で、狙います。

出典: https://iseshima.keizai.biz

写真のカンパチは、日本一有名なカンパチです。

こちらはナイトスクープで取り上げられた、体に「寿」の文字が印字されているカンパチです。

出典: http://ijikajyo.com

寿に見える!!

本当に、言われてみれば寿に見えます。
この有名な魚もカンパチです!

【堤防】【仕掛け】カンパチ狙いの泳がせ釣り

出典: http://www.honda.co.jp

竿は4号~5号の太い竿。 リールはPEライン4号~5号が300mほど巻くことが可能な スピニングリール、両軸リール。 ウキを使って、魚を沖まで泳がせます。

この仕掛けだと、他の種類の青物(カンパチ やブリ、ワラサ、ヒラマサなど) も狙えます!

【堤防】【タックル(価格別)】カンパチ狙い泳がせ釣り仕掛け

シマノ最高級タックル(定価約25万円)

 竿 :レマーレⅤorⅥ         →定価144000~146000 リール:ステラ SW 8000番or10000番  →定価119000

【↓アマゾンでタックルの価格をチェック!!】

Amazon.co.jp: レマーレ - SHIMANO(シマノ)
Amazon.co.jp: ステラ SW - SHIMANO(シマノ)

シマノ中級タックル(定価5万円台)

 竿 :磯 遠投 AX 3号~5号 →定価31000~33000円 リール:スフェロス 8000番  →定価18600円

【↓アマゾンでタックルの価格をチェック!!】

Amazon.co.jp: 磯 遠投 AX - SHIMANO(シマノ)
Amazon.co.jp: スフェロス - SHIMANO(シマノ)

リーズナブルタックル(定価2万5000円)

 竿 :ホリデー 磯R 遠投 4~5号    →定価13600~18500円 リール:アクティブキャスト 1050~1100番 →定価バリュープライス                       平均 (6000~7000円) 【↓アマゾンでタックルの価格をチェック!!】

Amazon.co.jp: ホリデー PTS - スピニングリール / リール: スポーツ&アウトドアストア
Amazon.co.jp: アクティブキャスト - SHIMANO(シマノ) / スピニングリール / リール: スポーツ&アウトドアストア
シマノ(SHIMANO) ヒラマサスペシャル 500 24859
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

定価73,000円 ヒラマサ専用で作られた竿です。 ハイパワーで、ヒラマサやカンパチの 動きを止める!

【堤防】【仕掛け】ヒラメ狙い泳がせ釣り

ヒラメの生態

ヒラメは、カレイ目ヒラメ科に属する魚の “総称”です。 この中の一種が、よく釣りや、漁で取られて いるヒラメ(Paralichthys olivaceus)です。 主に、太平洋の西部海岸に生息しています。 最大の全長が1mほど、最大の重さが10㎏程 と言われています。 「左ヒラメ右カレイ」と言われているように 左側に目、右側に口があるのがヒラメで 右側に目、左側に口があるのがカレイです。 また、ヒラメとカレイは姿形が とても似ていますが、↓

出典: https://ja.wikipedia.org

出典: https://blogs.yahoo.co.jp

この2種の生態は大きく異なります。 特に顕著に表れるのが食性で、 カレイがゴカイやエビといった小型のエサ、 甲殻類などを食べるのに対し、 ヒラメはカレイと同じく、甲殻類の他に 小魚も好んで食べます。 なので、泳がせ釣りでカレイがかかる事は ありません。 冬に、深場へ行き、温かくなると、 浅海へ上がってくる。

ヒラメの仕掛け

出典: http://tsuridensetsu.com

この仕掛けの特徴は、2つポイントがあって ①活き餌に普通の針と3本針の2つの針を 付ける ②餌がつながる糸の方を誘導式にしている。 この2つが、この仕掛けの特徴です。

堤防・小磯の泳がせ釣り | 釣り伝説

また、泳がせ釣りでヒラメを狙うにあたって 面白い動画を見つけたので紹介します。

死んだアジをエサにヒラメを狙っている 水中映像です。 動画の後半部分ですが、私にとっては 意外な結末で、衝撃映像でした。 いかに泳がせ釣りが有効か、あるいは、 最低でも、この動画に登場するヒラメには 泳がせ釣りが有効であることが分かると 思います ヒラメはあんなに速く動けるんですね!

【堤防】ヒラメ狙い泳がせ釣り(1万2000円程度)【初心者向けタックル】

おすすめタックル(ダイワ)

 竿 :リバティクラブ サーフ T 15号-360 定価→オープン価格(約7000円) リール:リバティクラブ3000~3500番    定価→オープン価格(約4500~5500円) 【↓アマゾンでタックルの価格をチェック!!】

Amazon | ダイワ ロッド リバティクラブ サーフ T15-360・K
Amazon.co.jp: リバティクラブ - Daiwa(ダイワ)

【堤防】【仕掛け】アオリイカ狙い泳がせ釣り

アオリイカの生態

アオリイカ(Sepioteuthis lessoniana)は頭足綱開眼目 ヤリイカ科アオリイカ属に属する種類のイカです。

出典: http://wild046.ti-da.net

釣りでアオリイカと同じく有名なコブシメは 頭足綱までは同じなんですが、目から異なり 十脚形状上目に属します。 結構分類学上では異なります

出典: https://www.youtube.com

出典: http://sakutarou1425.ti-da.net

沖縄で釣れたコブシメ(クブシミ)

沖縄では、最大10㎏のコブシメが釣れています。
こちらの写真は、県記録になった9.05kgのコブシメです。

アオリイカは全長(胴長)は最大で50cmほど 重さが6㎏にもなります。

出典: http://ikaikaika.naturum.ne.jp

八丈島でつれた巨大アオリイカ

なんと、胴長58cm 5.4kgという巨大アオリイカ!!

卵からプランクトン幼生、成体、交尾、産卵 までの期間が約1年間ほどと言われており、 1年の中で、大型が釣れるのは、産卵前の 時期になります。

出典: http://blog.goo.ne.jp

海藻に産み付けられたアオリイカの卵。

この時期は、地域 によって異なり、本州では 3月から6月、沖縄では冬の11月から2月頃 までがトップシーズンと言われています。

アオリイカの仕掛け

出典: http://www.honda.co.jp

この仕掛けの特徴は、見ての通り、 後からアオリイカに針を掛けることです。 釣り上げるまでの手順は、

①アオリイカにイカを活き餌に抱かせる

出典: https://www.youtube.com

ひとまず、餌となる活き餌をアオリイカに 抱かせます。 ここではまだ合わせずに、そっとしておきます。 次にアオリイカは、活き餌の頭を食いちぎります。 いわゆる頭落としです。 その後、魚を食べます。

アオリイカが活アジを捕食する瞬間 - YouTube

しっかり、アオリイカに頭を落とさせ、 アオリイカが活き餌をしっかり抱いた時に ヤエンを投入するのがベストです!!

②アオリイカにヤエンを引っ掛ける

出典: http://atarinokazudaketorudoryoku.livedoor.biz

ヤエンを投入した後には、アオリイカに ヤエンを引っ掛けるのですが、 これは、糸をしっかり張って、かつアオリイカが 活き餌を放してはいけないので、そこまで 力を入れずに、微妙な張り具合で、 ヤエンを滑らせていきます。 これには、経験が必要なので、 たくさん釣りに出かけて、経験を積み重ねて 下さい! ヤエンを掛けることが出来れば、後は慎重に 釣り上げるだけです。

③釣りあげる

イカが身切れしないように、慎重にイカを 釣り上げます。 しっかりヤエンをかけきれれば、 たいてい釣り上げる事が 出来ると思うので、安心してかつ 伸長にやり取りを楽しんでください!

出典: http://wild046.ti-da.net

この3段階で、ヤエン釣りではアオリイカを 釣り上げます。 タイミングとポイント選びが重要な釣りです。 経験が大きく釣果にかかわってきますので、 とにかくたくさん釣りに出かけてください(笑) 特に、初心者の方は、ポイント選びには、 釣具屋の店員さんや、漁港でヤエン釣りをしている方に 聞き込むのが一番いいです。 もしも、ポイントが聞けない場合は、実際に釣りをしてみて、 アタリがない時には、すぐに他のポイントへ移動したりしてみて、 広い範囲を探ってみるのが、アオリイカの居るポイントを 知るコツです。 釣りの知識は、刑事が事件の証拠を集める時のように、 足で稼ぐのです!

【堤防】【リーズナブルで初心者向け】アオリイカ狙い泳がせ釣り

シマノ ホリデー磯 R1.5-530
楽天で詳細を見る

◆泳がせ用のエサの種類◆

1番、泳がせ釣りにいいとされているのは 現地で取れた小魚だと思います。 そして、その中でも、アジやイワシ、サバ ボラといった青物がよしとされています。

出典: http://daiwa.globeride.jp

サバとアジ

上がサバで下がアジになります
見分けがつきますか?
青物系の中では、よく使われるのがアジです。
サバは、すこし大きくなりすぎるので、
あまり使われません。

出典: http://daiwa.globeride.jp

イワシ

イワシも、重要な泳がせ釣りの餌です。
しかし、イワシは名前の通り弱いので、
釣れたてでないと、あまり使えない。

その理由は、青物の性質によるもので、 青物は基本的に、根に潜りません。 なので、活き餌が、岩の中に隠れてしまう 心配がないのです。 また、大型青物(カンパチやブリ)が 回遊してくる場所である 沖に向かって泳いでくれたり、 元気よく、広範囲を泳ぎ回ってくれたりと 泳がせ釣りの餌としての青物は、良いこと づくしです! とくに、大型青物(カンパチ、ヒラマサ、 ブリ)を狙った釣りの場合、 表層から中層を狙うので、なるべく青物を 使った方がいいです。

出典: http://www.onsenmaru.com

イワシの大群

こんな景色を普段魚、特にフィッシュイーターは見ているのでしょうか?
突っ込んで暴れて、ナブラを起こす気持ちが少しわかります。

話がそれましたが、餌の確保ですが、 基本的には、先に堤防で小魚を釣り、 それをエサに打ち込みます。

エサの種類は、先ほど紹介したアジやイワシ といった青物の他、キス、ハゼ、ボラ、 沖縄では、グルクン(タカサゴ)や スズメダイとかもよく使われます

出典: http://fusa44.ti-da.net

グルクン(タカサゴ)

沖縄の貴重な青物。
グルクンは、おいしいので、餌として使わず余ったらからあげで食べちゃいます。

しかし、これらの魚は、根に入ることが あるので、できれば青物を使いたい所です。

ちなみに、沖釣りでよく使われている ムロアジは、沿岸などの浅い場所には 余りよりつかないので、あまり釣れません。 なので、あまり餌として使われる機会が 少ないです。

出典: https://zukan.com

最上級のエサがムロアジ

ムロアジは、泳がせ釣りにおいて最も優れた餌とされています。
おもに船釣りで用いられます。

ちなみに、私が行った南大東では、 堤防からよく釣れました。 南大東島は島の周りがすべて磯みたいな 感じで、堤防の付近も少し深く、そこから 数十メートルの所では、急激に深くなってる そうです。 そこでは、地元の釣り人は、堤防から 先にムロアジを釣り、それを1匹掛けにして 泳がせていました。 ヒットシーンは見れなかったものの、 ダイナミックな海、釣り人、釣りに驚かされ ました。

出典: http://www.borodino.okinawa.jp

南大東のHPでも、岸からの大物釣りが紹介されている。

基本的に、地元の方も、泳がせ釣りを普段からされているそうです。
ダイナミックな海が近いなんて羨ましい!!

宿泊したホテルに、堤防から釣れたという マグロの魚拓があったことを思い出しました

●エサの確保●

エサの確保の方法は2つしかありません。 ①買う ②釣る の2つです。 もしかすると、隣にいる釣り人からもらえる かもしれません。 しかし、基本的には、上の2つです。

出典: http://okinawaclip.com

しかし、泳がせ釣用のエサが売っている 釣具屋さんも少ないかもしれません。 なので餌となる小魚(できれば青物を狙う) 仕掛けの準備と、釣り方を覚えておいた方が いいと思います。

◆イワシ、アジのサビキ仕掛け◆

出典: http://daiwa.globeride.jp

イワシを釣るには、やはりほかの小型青物と 同じようにサビキ釣りが一番効率よく イワシを釣ることができると思います。

イワシ以外の青物も、同じくサビキ釣りで 効率よく釣った方がいいと思います。 餌を切らすことがないように、 常に余分に活き餌は用意した方がいいです。 なので、イワシやサバやアジを余分に 釣り上げて、余分に釣り場へ もって行きましょう

出典: http://marui.hamazo.tv

しかし、かわいそうなので、多量にもって 行くのは、やめましょう。

おすすめサビキ仕掛け

アジやイワシ

釣具屋には、様々な種類のアジ用、イワシ用のサビキが置いてあります。 なるべく小さめの針を使うと、簡単に釣れますが、飲み込まれてしまったりします。 なので、エサとして使うサイズに合ったサビキを選びます。

ボラ

吸い込み仕掛け 鯉釣り/Light Blue

ボラは吸い込み仕掛けで狙います。 吸い込み仕掛けとは、餌の食べ方がボラや鯉といった、ちゅぱちゅぱする魚を釣る時に使う仕掛けです。 専用の仕掛けを使うことで、効率よく餌を確保できます。

ハリミツ H-4 ボラ吸込 (親針なし)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

◆活き餌を生かす道具◆

イワシは、生かしておくのが大変です。 なので、イワシは釣れた場所で、その群れを 追いかけているフィッシュイーターを狙って泳がせ釣りをしましょう。 イワシを運ぶのは、結構めんどくさい らしいので。

その他の魚は、ぜひ、生かして釣り場へ 持っていきましょう。 その為の道具を紹介します。

①普通のバケツ

伸和 コマセバケツ角 20L(ナチュラル)
楽天で詳細を見る

こんな感じのものです。 家にある蓋つきのバケツなら何でもいいです 必ず、“ふた付き”にしてください。 魚が暴れて逃げてしまうので。

②エアーポンプ(できればほしい)

アマゾンで一番安そうなエアーポンプです。 これは、無くても大丈夫です。 活き餌を入れているバケツ内の海水を ずっとそのままにしておくと、イワシは もちろん、そのほかの比較的に強い ボラなどの魚も死んでしまいます。 なので、基本的には、活き餌を活かしておく 為には、海水を汲み替える必要があります。 その過程で、酸素が供給されるからです。

③蓋つき水汲みバケツ

TICT(ティクト) 活かし水汲みバケツ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

しかし、氷を入れたりや日陰、夜など比較的 海水温を低く保ち続けることのできる時には 海水を汲みかえる必要がありません。 なので、めんどくさいので、エアーポンプで 酸素を供給します。 ここで、言いたいのは、日中の釣りでは、 活き餌を生かしておくために、海水を 組み替えないといけない(海水温を低く 保たなければならない)ということです。 これが出来てから、やっと泳がせ釣りが 出来ます。

◆ポイント◆

泳がせ釣りのポイントは、魚に合わせる というよりは、釣り場に合わせたほうが 魚が釣れつと思います。 例えば、河口付近や湾内だと、キスやボラ、 ハゼをエサにシーバスやコチを狙う。

潮通しのいい堤防や磯は、カンパチや ヒラマサ、ブリを狙う。

などポイントや、そこにいるベイトに 合わせて、狙う魚を変えていけば、 楽しい釣りができると思います。

●釣りを楽しむ●

このトークショーでの高橋哲也さんの 言葉が印象的でした。 とりあえず、魚を釣ったらそれをエサにして 海に投げ入れろ!みたいな感じでした。 すこし強引ですが、とても夢があり、 とても釣りを自由に楽しんで いる感じがして好きです。

そして、それくらい、本当に泳がせ釣りは 魅力にあふれた釣りです。 堤防、磯、船、湖、どこの釣り場でも いいので、一度、釣れた魚を海に餌として 投げ込んでみてください。 ほとんどの場合、釣り場にもよりますが、 反応がないことが多いかもしれません。 しかし、ヒットした時には、きっと ドラマチックなやり取りが釣りが出来ると 思います

●船からの泳がせ釣り●

船での泳がせ釣りは、短い竿を使います。 また、大物がかかる確率が大きいので、 堤防よりも太めの仕掛けを使います。 そして、パワーのある両軸リールと 大きいおもり。 仕掛けが全体的に強靭になっています。

【船】【仕掛け】ヒラメ狙い泳がせ釣り

出典: http://daiwa.globeride.jp

船からのヒラメは、水深が深いので、 巻き付かれしにくい両軸リールを使い また、大きいおもりを使っています。 こちらも堤防と同じように、 親針と孫針を組み合わせて使います。

【船】【初心者におすすめタックル】ヒラメ狙い泳がせ釣り【合計3万円】

定価はオープン価格 アマゾンでは14,882~17,843円 竿の硬さ別に、S<M<Lがあります。 (Lが硬く、Sが柔らか) おすすめは、定番のM(ミディアム)

ダイワ(Daiwa) ベイトリール 17ダイナスター 250
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

定価1,4000~15,000円 おすすめは、PEライン3号が180m、230m 巻くことができる150番、250番がおすすめ

【船】【仕掛け】カンパチ狙い泳がせ釣り

出典: http://www.tv-tokyo.co.jp

船からのカンパチの泳がせ釣りには 太めの仕掛け、強めのタックルを用意します 竿はオモリ負荷が250号まであるもので 長さが1.7~240cmほど。 リールはPEの6号が300m~400mほど巻くことが可能なもの。

【船】【初心者におすすめタックル】カンパチ狙い泳がせ釣り

竿(ロッド)

シマノ ロッド チェルマーレ ロッソ Ll165
Amazonで詳細を見る

定価が106,000~132,000円 カンパチクラスになると、しっかりした道具がどうしても 必要になってきます。 このチェルマーレロッソは、シマノの定番の大物用船竿です。 穂先部分が柔らかく、活き餌を弱らせることなく、かつ 活き餌の動きを感じることが出来ます。 穂先が柔らかいので、呑み込みがよく、 バット部は、粘り強さがあるので、 大物の引きを吸収し大物を弱らせ、 釣り人を助けてくれます。

リール

シマノ (SHIMANO) 電動リール 16 プレイズ 3000 右ハンドル
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

定価は55,000円 PEライン6号を350m巻くことが出来ます。 シマノの電動リールの中では、 比較的安い価格帯です。 2017年の新モデルなので、おすすめです!

泳がせ釣りのコツ「飲み込ませろ!」

泳がせ釣りのコツは、なんといっても相手に餌を飲ませることにあります。 しかし、これが最初は難しいです。 ドラグを締めて、竿を固定していると、活き餌が針から取られてしまったり、逆にゆるゆるにしてても、活き餌がとられてしまったり。。。 合わせるタイミングが重要になっています。 この合わせるタイミングが!、、とっても難しいです。 基本的には魚が走ったら合わせます。 たいていは、思いっきり魚が走ったら飲み込んでいると思っていいです。 しかし、何回も走って合わせても針がかりしない時には、 エサのサイズを下げてみましょう。 そうすると、魚が飲み込んでくれます。 ルアーと違い、魚に餌を飲み込ませないといけないので、糸の張り具合やドラグの調整、合わせるタイミングをしっかりしないといけません。 色々な動画を見て参考にしてみましょう!!

出典: http://www.daiwaweb.com

泳がせ釣りの動画集

↑釣りよかさんによる泳がせ釣りの仕掛けの紹介です 細かく解説されています。

↑アジの泳がせ釣りで、クエを釣り上げます。 すぐに食いつくので、面白いです。

↑アジの泳がせで、ヒラマサを狙います。 ヒットシーンから動画があるので、とても面白いです。

↑船からの泳がせ釣りで、様々な魚を狙います。 スタンディング泳がせ釣りの参考にどうぞ。

↑こちらも、船からの泳がせ釣りで、南国の大物を狙います。 スタンディングでここまで大きな魚を釣ることができます。

↑釣りガール阪本智子とともに、高橋哲也さんが大物を狙い船から泳がせ釣りをする動画です。 かわいい釣りガールが、泳がせで、手持ちで魚を狙う時代が来ました。 道具の進化のなせる業です。

↑こちらも、坂本智子と高橋哲也コンビの釣り動画です。 カンパチとのスタンティングファイトはとても面白そうです!

こちらは、餌を活きイカを使って真鯛を釣り上げます。 活き餌を魚以外の物を使うことで、釣れる魚のバリュエーションが増えます。 この時期は、まだ、スタンティングファイトが一般的ではない時ですね。

↑おすすめの動画です。 動画の途中途中に、魚を泳がせます。 磯釣りに行くときには、泳がせタックルを一つ、忍ばせておくと、魚が回遊して来た時に、こういったダイナミックな釣りが出来ます。 なので、釣りに出かける時には、大物用タックルを一つ、仕掛けを二つくらい、持っていけば、釣りの幅、楽しみの幅が広がるので、できれば持っておきたいです。

最後に

釣りは、自然を相手にしたものです。 そして、その釣り方には、様々な種類が存在します。 それはなぜかというと、自然は一筋縄ではいかず、 自然に合わせていかないといけないからです。 すべての釣りに言えることですが、 魚を釣るためには、その自然について知らなければなりません。 泳がせ釣りでは、対象とする魚が、どういった魚を食べているか、 どの潮回りで、活性がいいか、弱っている魚と生きのいい魚のどちらを 好んで食べているのか・・・ そういったことまで考えると、釣りがとても楽しくなります。 初心者の方も、魚とのやり取りをする楽しさのほかに、 こういった楽しみも味わってみてください。 釣りは奥深く、自然と触れ合えて、誰もが楽しめる、 素晴らしい趣味です! 魚との一期一会を楽しんでください!!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ